モナコイン(MONA)

仮想通貨モナコイン(MonaCoin)MONAとは?特徴、今後の動向、購入方法を解説!

GMOコイン
こっちゃん
こっちゃん
モナコインって日本で人気のある仮想通貨なの?
パパ
パパ
えっ!?

こっちゃんモナコイン知らないの?

日本で初めて作られた仮想通貨なんだよ!!

こっちゃん
こっちゃん
えぇ~!!!

そうなの!?それは日本で人気があるってことだね!

パパ
パパ
買っている人は多くいるよ!

モナコインを使用して買い物ができたり、インターネット上で投げ銭できたりするからね!

こっちゃん
こっちゃん
なるほど!!

じゃ性能も抜群にいいんだね!?

パパ
パパ
・・・・う、うん。

解説するから見てみよう!

モナコインとは、日本で初めて作られた仮想通貨です。

2chで「面白いから作ってみよう!」これがきっかけで出来ました。

面白いから作られた仮想通貨ですが、性能はしっかりとしたものが出来たのです。

 

モナコインの最大の特徴はコミュニティーがあるところです。

グッズまでが販売されています。

しかし、価格は思うように上がってはいません。

一時的に2400円という価格を付けましたが、2019年に入り価格は下がり続けています。

今後価格はどうなっていくのかを予想していきます!

モナコイン(MonaCoin)MONAとは?

モナコインとは、2014年1月1日に正式にリリースされました。

日本の2ch上で仮想通貨作ったら「面白い」ということをきっかけに「ミスターわたなべ」により開発された仮想通貨です。

日本初の日本発の仮想通貨になっています。

モナコインを応援している人が多いのも特徴です。

モナコインはライトコインを元にして作られています。

ネタコインとして開発された仮想通貨ですが、実は機能もしっかりしている。

決済を目的として作られた仮想通貨です。

こっちゃん
こっちゃん
ライトコインを元にして作られたんだね!

性能自体はビットコインより優れているってことだね!

パパ
パパ
送金のスピード、手数料の安さってことを考えるとモナコインの方が優れているよ!

プルーフ・オブ・ワーク(PoW)のアルゴリズムを使用していることには変わりないんだけどね!

モナコインの基本情報

  • 通貨単位:MONA
  • 発行枚数:105,120,000枚
  • 現在の発行枚数:58,377,075枚
  • 発行日:2014年1月1日
  • アルゴリズム:Lyra2REv2 (PoW)(Proof of Work)
  • 開発者:ミスターwatanabe
  • ホームページ:公式ホームページ

モナコインの特徴

モナコインの最大の特徴は日本で開発された仮想通貨であり、コミュニティーが強いということです。

モナコインは、ビットコイン同様に既にお店での決済が開始されています。

ユーザーによる様々なサービスの開発や、神社の建立、語呂合わせの投げ銭等、他のコインではあまり見られない使われ方が定着するなど、コミュニティ主体で発展を続けている仮想通貨です。

こっちゃん
こっちゃん
ユーザーが様々な使い道を作っていることがポイントだね!
パパ
パパ
うん!

非中央集権の仮想通貨でありながらコミュニティーが主導して使い道をたくさん作っているんだね!

仮想通貨は使い道があった方が購入されやすいからね!

特徴をいくつか解説していこう!

日本初の日本発の仮想通貨

今回、モナコインについて必ず覚えていただきたいことがあります。

それが、日本で生まれた初めて生まれた仮想通貨であるということです。

日本は仮想通貨の取引が多くされています。

日本で作られた仮想通貨として、仮想通貨へ投資をしている人なら誰でも知っている仮想通貨になってきています。

モナコインは日本国内で活発に取引が行われていますが、海外での取引はあまりされていません。

こっちゃん
こっちゃん
なるほど!!

ここにチャンスがあるってことだね!

パパ
パパ
大正解!!

もしモナコインが海外でも取引をされるようになると先行者利益が出やすい仮想通貨になっているんだよ!

日本ではモナコインを使用した決済(モナ払い)ができるお店もあるから注目だよ!

モナ払い

モナコインは既に日本で使えるお店が増えてきています。

インターネット上での買い物も出来るのです。

日本ではビットコインの次に使えるお店が多いのが特徴です。

有名なところをいくつか紹介します。

Monappy (モナピー)
→インターネット上で、ユーザー同士でモナコインを使用して物の販売をすることが出来ます。

Ask Mona(アスクモナ)
→登録をして、質問したり、質問に答えてモナコインを送ったり、もらったりすることが出来ます。

・パソコンショップアーク
→実店舗、ウェブサイトにて決済が可能になりました。

まだまだこれから増えていくことを予想しています。

こっちゃん
こっちゃん
たくさんのお店でモナコインを使うことが出来る特徴があるんだね!

パパの注目2020年でしょ!?

パパ
パパ
おっ!

よくわかったね!

2020年オリンピックの時にモナ払いが流行っていないかなーって思っているよ!

コミュニティーが凄い

日本のコミュニティーが非常に活発に活動をしています。

インターネット上でモナコインと検索をかけるとたくさんの応援している人たちが出てきます。

ツイッターや2chでも応援者がかなりいるのです。

画像を作成したり、モナコインをモチーフにした商品を作ったりとコミュニティーの強さが伺えます。

本当に凄いところは、応援者が自己資金を使いイベントを開催したことだろう。

他の通貨では見られない光景ではないでしょうか。

この広がりにより、モナコインの認知度はどんどん上がっています。

こっちゃん
こっちゃん
支援者が自己資金を使ってイベントをするのは本当にすごいことだね!!
パパ
パパ
うん!

これを見たときは正直驚いたよ!

今後もたくさんイベントが行われるといいね!

最後の特徴として性能面も一つ紹介しよう!!

segwit(セグウィット)

SegWitとは、ブロックに入るデータを小さくしてより多くのデータをブロック内に入れる技術です。

この技術は、ビットコインでよく話が出ていた、送金詰まり、手数料の高騰という問題(スケーラビリティ問題)について解決してくれる技術です。

2017年4月27日この技術を世界で始めて実装したのがモナコインです。

日本のコミュニティーが努力をして実装まで至りました。世界から注目が集まりましたね。

ネタコインとして作られましたが、技術力でも高いことを示しました。

こっちゃん
こっちゃん
PoW(プルーフ・オブ・ワーク)の長所でもあり、弱点でもある送金のスピード問題を解決するものだね!!

一つのブロックに入るデータ数を増やす方法だね!

パパ
パパ
うん!

ブロックに入る容量は変えられないならデータ自体を小さくしちゃえ!ってことだね。

これはすごい技術だね!

こっちゃん
こっちゃん
このシステムがあるから送金詰まりが起きないようになるんだね!
パパ
パパ
そうだね!

手数料の高騰も防ぐことが出来るから安心して使うことが出来るね!

モナコインの今後

こっちゃん
こっちゃん
今後の価格予想だね!

パパは今後上がるって思う?

パパ
パパ
そうだなー。

2019年初めの価格と比べると今後ほぼ確実に上がるって思っているよ!

でもモナコインが10万円とか20万円って金額になることは考えにくいな。

上がったとして1万円くらいなんじゃないかな!

こっちゃん
こっちゃん
そうなんだ。

それは何か根拠があるの?

パパ
パパ
モナコインはコミュニティーが強く日本国内では使い道は出てきていると思うけどそれはあくまで日本の話だよね!

海外で取引をされるようになる可能性は十分にあるけど海外での決済に使われるのは難しいと思うんだ!

ビットコインやライトコインなど他の仮想通貨で代用が出来るからね!

こっちゃん
こっちゃん
確かにそうだよね。

決済で使われるだけだと他の仮想通貨の方が認知度が高いよね!

パパ
パパ
うん!ただ一発を狙うにはベストな仮想通貨だと思うよ!

モナコインの今後の価格を予想していきます。

モナコインは元々ネタコインとして作られました。

ライトコインを元に作成された決済コインです。

今後全世界で幅広く使われていく可能性は非常に低いと思います。

知名度で圧倒的にビットコイン、ライトコインなどに勝つことが出来ないからです。

ただし、日本国内で利用される可能性は十分にあります。

 

現在も日本国内を中心にマーケットは動いています。

その証拠にモナコインはビットコインの価格に左右されにくいのです。

モナコインの価格は時価総額も低いこともあり、いきなり飛んだり、跳ねたりします!

なので一発で人生を逆転したいと考えている人にはおススメをしたいと思います。

しかし、逆を言えばリスクも非常に高いということです。

2020年までの価格は現在よりも上がっていることは間違いないと思っていますが、500円にも届いていないと思います。

ではでは。

仮想通貨取引所といえばここ!!

リップルが指値で購入が出来ます。

3000円がもらえるキャンペーンも行っています。

詳細ページ公式ページ

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

リップルの取引量が世界一になった取引所です。

リップルを購入するなら絶対に登録をしましょう。

詳細ページ公式ページ

GMOコイン

登録するだけでビットコインがもらえるキャンペーンを行っています。

チャート見るのはGMOコインで行っています

詳細ページ公式ページ