ビットコインFX

【ビットコインFX】10月6日市況を復習!今後の予想!

こっちゃん
こっちゃん
今日から始まるんだね!

新企画!!

ビットコインの価格予想だね!

パパ
パパ
そうだね。これから出来る限り毎日チャートの分析をしていくよ!

まずは復習から初めて次の日の予想を書いていくよ!

こっちゃん
こっちゃん
ビットコインの予想は難しいんでしょ?
パパ
パパ
長期の予想をすることはとても難しいと思うよ!

間違ってもいいから予想をすることが大切だからね!

アウトプットしていくことで精度も上がっていくんだよ!

 

10月に入りビットコインの価格は大きく下がりました。

6月中旬から大きなディセンディングトライアングル形成してセオリー通り暴落をしたのです。

チャートを分析しビットコインの価格を予想することが仮想通貨で勝つための第一歩になります。

 

10月6日から当サイトでは、毎日チャートの復習と今後の予想を掲載していく予定です。

10月6日の復習

まずは10月6日どんな動きをしていたかを復習していきます。

チャートを振り返ることでわかることもたくさんありますので毎日チャートを見直すことをオススメします。

チャート分析はビットフライヤーの現物価格で行っています。

10分足

まずは1日の動きを全体的に確認していきます。

画像は10分足です。(10分足での分析はしていません。)

朝6時頃を天井としてダラダラ下落していく1日でした。

天井と底の価格の差は3万円以上あります。

 

日足

赤いラインが6月中旬から形成したディセンディングトライアングルです。

下抜けして現在青いラインを目指していると分析をしています。

この青いラインに到達すると大きく反発が見込まれます。

長い時間での目線を元に取引を行っていきます。

1時間足

メインで見ている時間足は1時間足、2時間足、4時間足です。

画像にすると1番見やすかったので1時間足での解説をしていきます。

現在下降トレンドの中にいます。

トレンドラインに沿ってきれいに下落しているのが分かります。

トレードは基本的に戻り売りをベースに行っていきます。

トレンドラインに戻ったらショートをする。

下落して値幅が取れたら利確。

利確は目標値を決めて行うことをオススメします。

利確した後はまたチャンスが来るのを待ちましょう!

トレードの方法としてはデイトレ~スイングをベースに行うとやりやすい相場です。

10月6日に焦点を当てるとトレンドライン、レジスタンスラインの真ん中にいるためポジションを取りづらい状態でした。

もっと細かくトレードを行いたい方向けに短い足での解説もしていきます。

10分足②

10分足での様子です。

朝の下落を起点にトレンドラインを結ぶと綺麗に動いているのが分かります。

このラインに沿ってスキャ、デイトレを行うことが出来ました。

スキャ、デイを行うポイントとしては、長い足には逆らわない!これが鉄則になります。

なので、トレードを行う場合は、戻り売りを徹底していくとリスクを最小限に抑えることが出来ます。

 

10月6日の動きを復習してきました。

気になるのは今後の展開です。

10月7日の動きを予想していきます。

10月7日の予想

ここからの動きは完全に予想になります。

長い足ではトレンドラインに沿って動いていくと予想をしているため省きます。

10分足

10月6日で綺麗に反発をしていた短期トレンドラインは上昇ブレイクされると予想しています。

朝5時~9時に天井をつけてまた下落をしていくと予想。

長い足で見ているトレンドラインまでは届かないで10月6日の何度も止まっているラインで反発して落ちてくる。

 

立ち回りは戻り売りを徹底しましょう。

10月7日中に日足で引いた横のラインに到達した場合はロングをしていきます。

この場合は、1時間足で引いたレジスタンスラインを大きく下にブレイクしていきます。

大きな下髭が出来ると予想をしています。

まとめ

10月6日の復習から7日の予想を書いてみました。

市況初日なので不慣れなところが多くありますが、今後も継続して書いていきます。

徐々に慣れていけるように努力をしていきます。

 

 

10月7日は1時間足ベースでトレンドラインの中を継続して動いている予想です!!

では、また明日

 

当サイトからの登録数が多い仮想通貨取引所はここ!

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

リップルの取引量が世界一になった取引所です。

リップルを購入するなら絶対に登録をしましょう。

詳細ページ公式ページ

GMOコイン

登録するだけでビットコインがもらえるキャンペーンを行っています。

詳細ページ公式ページ