ビットコインFX

【ビットコインFX】10月10日市況を復習!今後の予想!

こっちゃん
こっちゃん
パパ!!今日も市況の時間だよ!
パパ
パパ
よし!来た!!

今日も元気にやっていくか!

こっちゃん
こっちゃん
ん?

今日は元気だね!昨日の予想が当たったの?

パパ
パパ
当たってはいないよ!

大きく外れたわけでもない!

だから元気!!笑

 

10月10日も昨日同様でヨコヨコしている相場でした。

スキャルピングをやっている人にとっては小さい値幅を取りにいきやすかったのではないでしょうか。

アルトコインの動きが激しくなってきているので、チャートをしっかり分析することをオススメします。

それではチャート見ていきます。

 

10月6日から当サイトでは、毎日チャートの復習と今後の予想を掲載していく予定です。

10月10日の復習

まずは10月10日はどんな動きをしていたかを復習していきます。

チャートを振り返ることでわかることもたくさんありますので毎日チャートを見直すことをオススメします。

チャート分析はビットフライヤーの現物価格で行っています。 

10分足

まずは1日の動きを全体的に確認していきます。

画像は10分足です。

 

昨日22時過ぎより大きな上げがありました。

その後3時に天井をつけてダラダラした動きに変わっていきます。

16時過ぎにダブルトップのように右肩下がりで天井を作ります。

そこから夜にかけて徐々に下げていった展開でした。

 

目線としてはフラットな状態です。

出来高も増えにくい動き方をしています。

4時間足

暴落後反発したラインの少し下で止まってヨコヨコしています。

出来高はさほど多くありませんが、oi(未決済玉)は増えてきています。

 

価格の変動は1日で2万円の幅くらいでした。

ヨコヨコで動いていない日でも値幅は2万円もあると考えると投資として優秀なことがよくわかります。

昨日の予想

私が昨日予想をしたものになります。

ここからの動きは完全に予想になります。

数日間80万のラインと何度も話をしていましたが、落ちる予想から上がる予想へ目線を移します。

前回高値付近まで価格を上げてから一度下に落ちると思います。

その後は押し目で買うをベースに立ち回りをしていきます。

黄色のトレンドラインがサポートラインとなり、上昇をしていくと予想をします。

私の予想としてはもっと出来高が増えて活発な動きをしてくると思っていました。

レンジの予想をしていましたが、ここまで値幅がないとは予想外です。

 

10月11日の予想

ここからの動きは完全に予想になります。

15分足での予想をしていきます。

戦略は押し目で買うです!

 

昨日同様の作戦で行きます。

斜めのラインが底から出ているトレンドラインです。

横のラインが前回高値のラインです。

このラインが押し目となることを予想しています。

出来高も少ないことから動きとしてはダラダラと下に下がっていくと予想をしています。

ここにアルトコインの状況を加味して立ち回ります。

アルトコインが大きく上がりだした場合は、ラインまで落ちてこなくてもロングをします。

逆にアルトコインが大きく崩れた場合は、ライン到達のロングを一度様子を見てからロングをするかを決めます。

まとめ

10月10日の復習から11日の予想を書いてみました。

10日はレンジと予想をしていましたが、値幅が予想よりも小さかったです。

戦略としては押し目で買うでした。

実際には押し目を作ることもなく買う機会もありませんでした。

 

予想をする時に長い時間足を使用しないで短い足で書いていこうと思います。

では、また明日。

当サイトからの登録数が多い仮想通貨取引所はここ!

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

リップルの取引量が世界一になった取引所です。

リップルを購入するなら絶対に登録をしましょう。

詳細ページ公式ページ

GMOコイン

登録するだけでビットコインがもらえるキャンペーンを行っています。

詳細ページ公式ページ