仮想通貨の始め方!まずはこちらをクリック!
GMOコイン

【取引所が使えない】リップルの取引ができない!機会損失が凄いことになった!

GMOコイン
こっちゃん
こっちゃん
コインチェックに続いてZaifもハッキングされたね!
パパ
パパ
そうだね!これは必然といったところかな。はっきり言って管理が甘いと思うよ!

2018年1月コインチェックがハッキングされました。

流出したのは仮想通貨NEM(ネム)

コインチェックの対応は全通貨取引を中止にする措置!

この対応により、コインチェックに資産がある人たちは深刻なダメージを受けました。

『はいはい~私もその一人です』

自己責任って言葉の意味をしっかり理解できていなかった推しっプルが悪い。

機会損失は、100万越え~!!笑

チャートは見れるが取引できない。これ本当に悔しい。

『はい!いいお勉強でした』

  • 仮想通貨は分散投資をするべし
  • 分散管理は、ハードウォレットではなく取引所にするべし

私は分散投資していれば、機会損失の金額を減らすことが出来ました。

無知って罪ですね。

今の資産管理は、2つの取引所にリップルを分散しています。

  1. ビットポイント
  2. GMOコイン
あわせて読みたい
仮想通貨リップルの価格は上がらない!期待外れの結果が待っている!それでも購入をオススメします! 仮想通貨リップルを買ってみたい! 買ってみたけどこのまま持ってて大丈夫なの? リップルは本当...
当サイトで人気の取引所

ビットポイント(BITPoint)
日本一の取引所になると予想をしています。
リップル、イーサリアムなど指値で購入することが出来ます。
資本金も日本一となっており安心して使用することが出来ます。
登録方法、使い方はこちら

GMOコイン
セキュリティーで選ぶならGMOコインをオススメします。
仮想通貨安全に保管することがもっと大切です。
登録方法、使い方はこちら

ビットバンク(bitbank)
リップル、モナコインが手数料無料で購入することが出来ます。
リップルの取引量が世界一になりました。
登録方法、使い方はこちら

ビットメックス(BitMEX)
仮想通貨FXをやるならビットメックスをオススメしています。
取引高が世界一となっています。
登録が簡単3分で終わります。

コインチェック問題

こっちゃん
こっちゃん
これはニュースになって話題になってたね!
パパ
パパ
そうだね!この事件は酷かった!

2018年1月コインチェックにハッキング問題が発生しました。

仮想通貨ネムが流出してコインチェックは取引中止となる。

ネム保有者が一番損をした?

テレビ、SNSで『ネムを返せー』って多くの人が言っているの覚えていますか?

コインチェックを訴える!!こんな人たちも出てきました。

結果、ネム保有者には1ネム88円での返金が決定しました。

返金があったのが、2018年3月13日です。

ネムの価格は40円前後。

ネム保有者たちは、ネムの枚数を倍以上にすることが出来たという事です。

結論からするとネム保有者は損をしていないことになります。

誰が損をした?

コインチェック問題で損をしたのはネム、ビットコイン以外の仮想通貨を保有していた人たちです。

ハッキング問題が発生後、ビットコイン以外の仮想通貨が取引中止となりました。

多額の金額がハッキングされたため、仮想通貨全面的に下げ!

私のリップルは売ることも送金することも出来ない状態になりました。

ハッキング前は120円台でしたが、問題が発生して1週間で80円台になりました。

この時点で1枚につき40円マイナス。見ていることしか出来ませんでした。

リップルの送金が出来るようになったのが、3月になってからです。

そのときは価格が70円台、60円台と価格がどんどん下がっていきます。

売る機会を失ったリップルはハッキング前の半分となってしまいました。

分散投資をしていたらどうなった?

リップルを今と同じように4つの取引所に分散投資していたら一つの取引所以外は取引が出来る。

全ての取引所に1000リップルずつ投資をしていた場合。

3000リップルは売ることが出来る。

120円で3000リップルを売却する。価格が下がって60円買いなおした場合6000リップルとなる。

全部合わせると7000リップルになりました。

あなたはどちらを選びますか?

  1. 分散投資をしてリスクを軽減するのか?
  2. 一つの取引所で強制ガチホするのか?

答えは①番です。

仮想通貨はこれからも問題が起こります。自己責任です。

あわせて読みたい
【課題しかない】仮想通貨は今後普及されるまで時間がかかる!どうもリップル大好き推しっプルです。 仮想通貨は今後使われる? 仮想通貨が普及するまでにどんな課題があるの?...

分散投資について

こっちゃん
こっちゃん
これが一番賢い方法だね!
パパ
パパ
うん!パパも分散して保管しているよ!

分散投資をした方がいいと話をしましたが、私のオススメを紹介します。

ハードウォレットについて

はじめにハードウォレットについて話をします。

色々なサイトでハードウォレットに入れておくのが一番安全と書いてある記事をよく見ます。

私としては、反対です。

  1. ハードウォレットが壊れるリスクがある。
  2. 急な価格変動に対応することが出来ない。

ハードウォレットに仮想通貨を入れておいて、いざ取り出そうとPCに繋いだときに起動しなかったらどうしますか?

少しでもリスクが少ない方法で資産を管理することをオススメします。

リップルに重大な問題が発生しました。価格が一気に暴落しています。

外出しており、ハードウォレットの操作をすることが出来ない可能性があります。

急な価格変動が生じた場合ハードウォレットでは対応が遅れます。

以上の理由から、ハードウォレットに入れておくことはオススメしていません。

日本の取引所に入れておくべき

推しっプルのオススメは、日本の取引所に分散して投資をしておくことです。

  1. SNSで情報をすばやくキャッチできる。
  2. 急な価格の変動に対応することが出来る。

海外の取引所の場合、情報が遅れる場合があります。日本の取引所であれば、SNSで情報はすばやくキャッチすることが出来ます。

取引所にリップルを入れておけば急な価格の変動にも対応することが出来ます。

以上の理由から日本の取引をオススメします。

あわせて読みたい
5分で分かる!3つのポイントで選ぶ仮想通貨取引所!どうも自由気ままにブログの更新をしていますちゅうたです。 仮想通貨をこれから始めたい 取引所はどこがいいか分...

オススメの取引所

GMOコイン

私が一番信用して使用しているのはGMOコインです。

その理由は会社の規模です。

東証一部上場企業であるGMOインターネットグループの一つであり、GMOコインがハッキングを受けるようなら仮想通貨の暴落は避けられないと思っています。

絶対に安心とはいえませんが、セキュリティーで選ぶならGMOコインだと思っています。

GMOコイン

登録するだけでビットコインがもらえるキャンペーンを行っています。

公式ページ

あわせて読みたい
【ビットコインがもらえる】仮想通貨取引所GMOコインとは?開設方法、特徴、評判 仮想通貨の購入を検討している人 GMOコインについて知りたい人 この記事...

ビットポイント

2つ目はビットポイントです。

認知度が低いのでまだ使っている人が少ないですが、かなり信用できると思います。

あわせて読みたい
【3000円がもらえる】仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)の開設方法、特徴、評判をわかりやすく解説! 仮想通貨取引所ビットポイントは手数料が無料で5種類の仮想通貨を購入することが出来...

特徴をまとめてあります。注目の取引所のため今後登録者が増加します。←裏情報です。

取引手数料が無料で、取引方法がたくさんあり、FXの自動売買も出来ます。

注目して欲しいのは資本金です。

日本の取引所では一番お金持ちの取引所です。

キャラクターとしてサッカーの本田を雇うことが出来るくらいお金を持っています。

仮にハッキングを受けたとしても、潤沢な資金で補償が出来ると思っています。

この資金力は非常に安心の元といえます。

公式ページ

あわせて読みたい
【3000円がもらえる】BITPoint(ビットポイント)スマホでの登録方法!使い方完全マニュアル!永久保存版 ビットポイントの登録方法を知りたい!使い方が知りたい! この記事ではビットポイントの登録方法か...

現在、私が保管として使用しているのはこちらの二つです。

以前は他の取引所も使用していましたが、保管用としては2つにしています。

その理由はこの二つが一番信用できると感じているからです。

今後信用できる取引所が増えた場合は保管場所を増やしていく予定です。

注目は楽天が買取をしたみんなのビットコインですね!!

取引所が使えないまとめ

コインチェックのハッキング問題により、私は機会損失をこうむってしまいました。

皆さんには同じ思いをしないようにと思い、失敗から得たものを記事にしています。

私は、現在、資産の3分の1がビットバンクに預けています。

ビットバンクは短期で売買用となっています。

残りの3分の2は均等にビGMOコイン、ビットポイントに預けています。

ビットバンク以外は長期保有用となっています。緊急事態以外は売買をする予定はありません。

分散したことにより、気持ちの面でもゆとりが出ました。

一つがハッキングを受けても他の取引所で稼ぐことが出来ると思っています。

ぜひ皆さんも分散投資をしてリスクヘッジしましょう。

あわせて読みたい
仮想通貨リップル(XRP)は上がる!今買っておくべき3つの理由! リップルの(XRP)知名度はどんどん上がっています。 リップルは送金事業で使用するために作...
あわせて読みたい
【仮想通貨終わりの始まり】PoWの弱点を突かれモナコイン(MONA)が攻撃を受けるどうも自由気ままにブログの更新をしています。『ちゅうた』です。 2018年5月17日モナコイン(MONACOIN)に衝撃の...
あわせて読みたい
【リップルは韓国で人気!】日本人はリップルを持っていないという衝撃の事実! 4月10日金融庁で、仮想通貨交換業等に関する研究会が開催されました。 この研究会で使用された資料が出てきましたので一つ紹介...

ではでは