仮想通貨の始め方!まずはこちらをクリック!
アルトコイン一覧

【仮想通貨リップル】ナスダックに上場!!2019年初めに暴騰が来る!

GMOコイン
こっちゃん
こっちゃん
えっ?ナスダックは仮想通貨やってるの?
パパ
パパ
まだ取引所はオープンしてないよ!2019年初めに取引所をオープンする予定になっているんだよ!
こっちゃん
こっちゃん
すごーーい!そこにリップルが上場するの?
パパ
パパ
まだ検討中って言ってるけどほぼ確実って言っていいと思うよ!

アメリカのナスダックが2019年初頭に仮想通貨取引所をオープンする計画で進行しています。

ナスダックが取引所をオープンすることによりアメリカ全体が仮想通貨に注目をすることになります。

その取引所で取り扱いが開始される通貨について話題になっています。

時価総額トップ5または、トップ7までの仮想通貨を取り扱うとナスダックの幹部が話をしています。

リップルもその中に含まれています。

ここで注目したいのがリップルだけが他の通貨と違って話題になることです。

イーサリアムやビットコインキャッシュは上場される報道が出ても話題になりませんが、リップルの名前が出ると話題になります。

これはリップルにアンチが多いことが原因なのです。

 

順調に取引所がオープンしリップルが上場されるとリップルの価格が確実に暴騰することになります。

この暴騰の理由もアンチが多いことがあげられます。

今後の動向に注目をしましょう。

当サイトで人気の取引所

ビットポイント(BITPoint)
日本一の取引所になると予想をしています。
リップル、イーサリアムなど指値で購入することが出来ます。
資本金も日本一となっており安心して使用することが出来ます。
登録方法、使い方はこちら

GMOコイン
セキュリティーで選ぶならGMOコインをオススメします。
仮想通貨安全に保管することがもっと大切です。
登録方法、使い方はこちら

ビットバンク(bitbank)
リップル、モナコインが手数料無料で購入することが出来ます。
リップルの取引量が世界一になりました。
登録方法、使い方はこちら

ビットメックス(BitMEX)
仮想通貨FXをやるならビットメックスをオススメしています。
取引高が世界一となっています。
登録が簡単3分で終わります。

ナスダックの取引所にリップルが上場される

ナスダックが2019年に仮想通貨取引所をオープンする予定となっています。

その取引所で取り扱う仮想通貨について議論が巻き起こっています。

ナスダックの幹部は次のような発言をしています。

もし我々が時価総額順で最初の5つか7つのコインを決めるとしたら、なぜXRPを除外する必要があるのだ?

ビットコインキャッシュの周りでもリップルと同じような話があるが、ビットコインキャッシュはほぼ全ての仮想通貨取引所に上場している。

だからリップルを除外する理由は見当たらない。

とても興味深い内容です。

この発言から読み取れることを見ていきましょう。

こっちゃん
こっちゃん
この幹部の発言は難しくて分からないよ。
パパ
パパ
そうだね。仮想通貨を始めたばかりの人にはかなり難しい内容だね。

ナスダックが上場する仮想通貨はまだ決まっていない

「もし我々が時価総額順で最初の5つか7つのコインを決めるとしたら、なぜXRPを除外する必要があるのだ?」

まずはこの文章から見ていきます。

時価総額上位は

1位ビットコイン

2位イーサリアム

3位リップル

4位ビットコインキャッシュ

5位イオス

6位ライトコイン

7位ステラ

となっています。

この中で上場を決める時にリップルを除外する必要ないだろ?って話です。

なぜリップルだけこのような話が出るのかというのが次の文章に書かれています。

 

「ビットコインキャッシュの周りでもリップルと同じような話があるが、ビットコインキャッシュはほぼ全ての仮想通貨取引所に上場している。」

この文章にはリップルが今仮想通貨ではないと言われている事が書かれています。

その話が、リップルは中央集権であり、証券であるという話です。

リップル、厳密にはXRPはリップル社が管理をしていると見ている人が多くいます。

リップル社が価格を操作しているとも言われています。

リップル社がXRPを大量に保有していることがその原因です。

ナスダックの幹部は他の仮想通貨でも同じようなことを言われているのにリップルだけ違う扱いをするのはおかしいと話をしているのです。

 

だからリップルを除外する理由は見当たらない。

という結論になっているのです。

ほぼ確実に上場される

ナスダックの幹部の話からみて推測できることは、リップルはナスダックの仮想通貨取引所にほぼ確実に上場されることになるという事です。

こっちゃん
こっちゃん
どうしてリップルだけ色々言われるの?
パパ
パパ
リップルにはアンチが多いんだよ!この原因は2017年にあるんだよ!

リップルにはアンチが多い

リップルが今、集権的で仮想通貨ではない。

証券だ。

と多くの人から言われているのか。

それはアンチが多いのです。

事実と異なることまでインターネットに載っています。

このアンチはなぜ生まれてしまったのか。

それは2017年に何度も暴騰、暴落を繰り返したからなのです。

こっちゃん
こっちゃん
えっ?リップルのアンチってリップルで損をした人たちなの?
パパ
パパ
そうだね。騙されたと思っている人が多くいるんだよ。

2017年4月~5月

リップルの価格は暴騰しました。

4月前半は1XRP=0.8円でした。

そのリップルが突如8円まで上昇したのです。

その原因はリップルを送金に使用すると三菱UFJ銀行が発表をしたからです。

しかし、その価格は一気に暴落4円まで落ちることになりました。

5月に入り、送金の成功、ロックアップの発表がされると価格は一気に50円まで高騰したのです。

しかし、この高騰も長続きはせず価格は20円まで下落していきました。

この下落により大きな損益を得た人たちが多くいます。

この人たちがアンチリップルになっているのです。

このときからリップルは好情報で価格が大きく上がっても絶対に下がるよ!って言われるようになりました。

アンチリップルは嘘の情報を流している

アンチリップルたちは多くの場所でリップルの嘘情報を流しています。

2018年年末のカウントダウンもその一つです。

そして何よりもリップルは仮想通貨ではないと話をしてリップルだけを排除しようとしているのです。

この嘘の情報によりリップルの価格が乱高下しているのです。

こっちゃん
こっちゃん
今回の上場の話はどうなの?
パパ
パパ
この上場の情報はナスダックが話をしているので嘘ではないはずだよ!

アンチが多いからこそチャンス

リップルは上がらない!

こんな話を聞いたことはありませんか?

これはアンチの人たちが話をしていることです。

 

2017年12月の暴騰については新規の人たちだけが買い上げたものではありません。

このアンチの人たちも後乗りして上がっているのです。

今回のナスダックへの上場話も現実となり、価格が高騰をする時にはアンチリップルの人たちも後乗りしてくることでしょう。

アンチリップルの人たちはもともとはリップラーですからリップルの動向は気にしています。

アンチが多ければ多いほど価格の暴騰が起きるのです。

リップルを買える取引所

ビットポイント

1つ目のオススメはビットポイントです。

認知度が低いのでまだ使っている人が少ないですが、日本で一番の取引所です。

あわせて読みたい
【3000円がもらえる】仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)の開設方法、特徴、評判をわかりやすく解説! 仮想通貨取引所ビットポイントは手数料が無料で5種類の仮想通貨を購入することが出来...

特徴をまとめてあります。注目の取引所のため今後登録者が増加します。←裏情報です。

取引手数料が無料で、取引方法がたくさんあり、FXの自動売買も出来ます。

資本金が日本の取引所で一番となっています。

安心して取引を行うことが出来ます。

こっちゃん
こっちゃん
この取引所はみんな知らないの?
パパ
パパ
そうなんだよ。知らない人が多くてビックリしているよ。パパも知らなかったよ!使ってみてビックリした!

公式ページ

あわせて読みたい
【3000円がもらえる】BITPoint(ビットポイント)スマホでの登録方法!使い方完全マニュアル!永久保存版 ビットポイントの登録方法を知りたい!使い方が知りたい! この記事ではビットポイントの登録方法か...

ビットバンク

2つ目のオススメはビットバンクです。

手数料が無料で取引をすることが出来るため、短期分のリップルを入れておくのにオススメしています。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

公式ページ

あわせて読みたい
仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の開設方法、特徴、評判どうもリップル大好き推しっプルです。 リップル買うならビットバンク♪ はい!流行語大賞頂きました。←冗談...

GMOコイン

3つ目はGMOコインです。

販売所のため、割高となってしまいますが、急な価格の変動には一番対応がしやすいです。

大きな会社ですのでセキュリティーも安心。

GMOコイン

登録するだけでビットコインがもらえるキャンペーンを行っています。

チャート見るのはGMOコインで行っています

公式ページ

あわせて読みたい
【ビットコインがもらえる】仮想通貨取引所GMOコインとは?開設方法、特徴、評判 仮想通貨の購入を検討している人 GMOコインについて知りたい人 この記事...

ビットトレード

4つ目はビットトレードです。

ビットバンクの板を使用しており、取引量も同じです。

手数料はビットバンクと違い掛かってしまうので注意してください。

公式ページ

あわせて読みたい
仮想通貨取引所BitTrade(ビットトレード)の開設方法、特徴、評判どうも自由気ままにブログの更新をしていますちゅうたです。 仮想通貨の購入を検討している人 ビットトレードについて知り...

リップル上場まとめ

今回はリップルがナスダックに上場される内容について記載してきました。

この上場については2019年の初めになっているため今後も動向を見守る必要はありますが、可能性を秘めている情報です。

アンチたちがリップルを叩けば叩くほど暴騰が起きると思っています。

ナスダックの上場が実現すれば一時的でも最高値を更新してくれるのではないかと期待をしています。

確実に今の値段では買えないようになっていることでしょう。

ではでは。

あわせて読みたい
将来仮想通貨リップルはいくらになる?1XRP1000円を超える日は必ず来る! 仮想通貨リップルを使用した国際送金の本格的な開始が目の前まで来ています。 国際送金に使われるとなぜリップル...
あわせて読みたい
仮想通貨ビットコインは年末までに最高値をつける! 仮想通貨を持っているけど今後不安な方 これから仮想通貨の購入を検討している方 こんな...
あわせて読みたい
仮想通貨リップル(XRP)は上がる!今買っておくべき3つの理由! リップルの(XRP)知名度はどんどん上がっています。 リップルは送金事業で使用するために作...